毛穴の黒ずみをとる方法&隠す方法

毛穴が大きくなると、どんどん艶感などが失われていきます。やはり、陶器のようなつるんとした肌質を目指すなら毛穴の黒ずみは邪魔です。

毛穴は加齢と共に縦に伸びて余計に醜いものになってしまいます。毛穴対策としておすすめなのは、定期的にオイルクレンジングなどをすることです。

オイルで毛穴の汚れを溶かし落として毛穴の汚れを落とします。毛穴の黒ずみ汚れがなくなれば、毛穴も自然と小さくなります。

特に小鼻の周りなどは汚れがたまりやすいので毛穴の黒ずみをとるために重点的にやるのがいいとおもいます。

他にもシュウレン効果のある化粧水などもおすすめです。毛穴をキュッと引き締めてくれます。

メイクのときなどは、シリコンが配合された下地をつかうのがいいでしょう。シリコン入りを使うことで毛穴を埋めてくれるので陶器のような肌質になります。肌のでこぼこがあっては何をつけても美しくありません。。

その上から普通にファンデーションを塗ることができるので大変便利です。しかし、まぶたの上などにつけると二重の線のところにシリコンがたまってしまうことがあるので、まぶたはまぶた専用の下地をつかうのがいいかとおもいます。

似顔絵を描いてもらいました

週末に出かけた時にたまにはいつもと違う事がしてみたくなって、観光スポットで似顔絵を描いている人に自分の似顔絵をお願いしてみました。

自分の似顔絵なんて滅多に描いてもらう機会はないですよね。なので試してみたかったのです。

似顔絵を描いてもらう間はじっとしていなくちゃいけないのかな?と思いましたが、色々と絵描きさんと雑談をしたりして緊張せずに時間を過ごす事ができました。

出来上がった似顔絵はちょっとコミカルにデフォルメされていて可愛い感じでした。

絵描きさんは「眉毛が特徴ありますよね」と言ってくれましたが、そうなのかな?

自分では分からないですが似顔絵を見ているとなんだかくすぐったいような面白い気分になりました。

もらった似顔絵はリビングの壁に飾ってあります。

家族は「似てるよ~」と言っていて面白がっているけど、そんなやりとりもなんだか新鮮です。

自分でも似顔絵を眺めるたびに「自分ってこんな感じなのかな?」となんだか新しい自分を発見したような気分になります。

写真とはまた違った面白さがある似顔絵。機会があったら描いてもらうのも面白いと思います。

また、今度の週末はミュゼに行く予定です。やっぱり脱毛したくなっちゃいました。
埼玉住みなので所沢ですかね?

実はここは写真館ビルなので、すべすべになった肌を撮ってもらおうかな?

日本人の女性は、「オッパイが小さい」

「女のオッパイは大きい方がいい!」なんて書くと、「お前、欲求不満たまってるな!」と言われる人もいるかもしれませんが私の場合は、全然違ってて実は、父方のおばあちゃんがオッパイが大きくて「実は、Iカップなんです。」というと誰も信じてくれませんが、オッパイが持ち上がったぐらい大きかったそうです。

何か最近の女性は,「オッパイが小さくて困るんだよな・・・・・・・・・・・もみ具合いが違うんだよな・・・・・・・・・・」と言うと「ドスケベ」と言われそうなので、この辺にしていて私は最近の女性のおっぱいの大きさを透視してみると、「小さい」のです。

なんで小さいのか?と言うと、私が見たところ、「女性が男性化」している様な気がします。実際、私と同年代の女性の、おっぱいの形を見ると、「なんで小さいの?」「これで子供産んだ時、母乳出るのかな?」と思う程小さいんです。女性の方が子供を産む自信がないのでは?

また、母乳が出ない!だから女性の晩婚化が異常に進んでいるんだ!と私はかんがえます。

若い20代の女性のオッパイが異常に小さく「Aカップ」の人が多いのです。

女性の人には、オッパイを少し大きくしてほしいです。私の個人的な願望と意見です。